FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

自然は心の栄養

             日光湯元桜と白樺
昨日、久しぶりにドライブしてきました。
運転補助要員(夫、疲れたと思ったら交代してもらう)を助手席に乗せ、東北道から日光湯元に行き、帰りは金精峠を越えて沼田へ出て関越道から帰ってきました。私の住んでいる浦和は、高速道路へのアクセスがよくて300キロぐらいすぐ走れちゃいます。
写真は、日光湯元で咲き始めた桜と白樺のコラボレーションが面白いと思い撮ったものです。

私は、お客様との関係はいつもとてもうまくいってます。
今までクレームなど受けたこともないし、いつも「一球入魂」の精神でご依頼された仕事は誠実にこなしているつもりです。ですから、仕事をしている中で嫌な思いはしたことはありません。
しかし、社労士会の理事をしている関係の中でブログでは書けないことがいろいろあり、すっかり疲れ果ててしまい、思えばブログ更新も先週、木、金としていませんでした。
心に余裕がなかったということかもしれません。

このままでは病気になると思い、まず、土曜日の夜は私の好きなジョニー・デップとティム・バートン監督コンビの最新作、ダーク・シャドウを観ました。そして、昨日は朝から1日ドライブを堪能しました。
どこに行っても緑が美しく、特に金精峠から沼田へ出る道は至るところに緑のトンネルがあり、すっかりリフレッシュできました。緑が美しかったせいか、長い時間運転していたわりには目が疲れませんでした。
金精峠から沼田にぬける途中にあるスキー場には家族で何度か来たことがあり、沼田からスキー場まで大渋滞ができていたことなど思い出します。

みずみずしい新緑や、雪の残る山並みなどを眺めながら、自分にとって大切なのはお客様。お客様との関係がうまくいってるんだから、こんな幸せなことはないじゃないのと思い至りました。
というわけで、今日も仕事に邁進しようと思います。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する