FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

「大雪」に大わらわ

2013-1-14雪昨日の成人の日、当地は大雪でした。
と言っても当地にしては大雪というだけ
で、雪国の方には笑われてしまうぐらい
の 積雪10 数センチといったところです。

それでも、一時鉄道は全面ストップ、
道路事情も 相当悪かったようです。
昔はスタッドレスタイヤをはいて雪道を
走った こともある私ですが、今はそんな
元気もなく、
恥ずかしながらチェーンも持ってません。
というわけで、1日自宅にひきこもっていました。

今日は安全のため車はあきらめ徒歩と電車で出勤しました。
当事務所前は駐車スペースがあり、その前は広い歩道です。
歩行者と明日以降の車の出入りのために、午前中は雪かきに追われました。と言ってもほとんど当事務所の持ち主である夫がやってくれたのですが。
すごい量の雪が積みあがり、今さらのように「大雪」だったんだと思いました。

午後から、関与先との約束があり、バスはダイヤが乱れているらしいので最寄駅までてくてく徒歩で行きましたが、意外と雪かきをしていない場所が多く通常より時間がかかってしまいました。結局、約束の時間に遅れそうになり、電車には乗らずタクシーで関与先会社まで行ってしまいました。
いつもだと車で15分ほどなのでそれほど遠いわけではありません。
どうにか約束の時間に間に合って、高年齢者雇用安定法改正に合わせての就業規則改正案について話しました。その他に昨年から懸案となっている精神疾患で休職している社員さんについての話、派遣社員で来ている人についての話など、いろいろと話があったので、先延ばししないで訪問してよかったと思いました。
私は約束を守るということは、仕事をする上での鉄則と思っているので、延期してもらおうかなということもちらりと頭をかすめましたが、多少大変でもまずは行かなくてはと思い行ってきたので、事務所に帰りついてホットしました。
さて、これから、お客様にお送りする資料をいろいろ作らなくてはならないし、今日の話を忘れないうちに記録も作成しておかなくてはならないし、午前中は仕事らしい仕事をしていないので、これから頑張ります。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する