FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

勇気をもらったひとこと、支部例会にて

昨日、支部例会があり同じ市内で開業する先輩会員の方とお話する機会がありました。


以前にも営業のことなどについて、ちょっとお話したりしたことがあったので、「ダイレクトメール、続けてる?」と聞かれました。


「実は、30通ぐらい出したところで無反応だったので、それっきりやめちゃったんです」とお答えしたところ、「あら、続けた方がいいよ。あたしも1年ぐらいしてから連絡があったりしたことがあるのよ。関心のある人は捨てないでとっといて、なんかの時に連絡してくるのよ。種まきだから、すぐ芽が出ないんだけど、めげないでやった方がいいわよ」


と、元気が出る励ましのお言葉をいただきました。

実は、このところ営業方法についてまたまた悩んでいたところです。飛び込みも手製のパンフを渡すこともできずに、「もう、別の方に頼んでいますから、」 「ちょっと担当者がいないので」 「ここは営業所なので・・・」 「うちはそういうのはいいです」 


と、まあそんな具合で、皆さん、それなりに丁寧に応対してくださって、いやな感じを受けたことはありませんが、はっきり言って門前払いですし、DMは無反応だし。でも、俗に「千みつ」と言って「1000軒回って3軒反応があればいい方」という世界ですから、私などまだ全然数をこなしていないので、当たり前といえば当たり前の結果なのです。


それでも、やはりめげますよね。「めげないでやろう」と思っていても、自分のやっていることがえらく非効率的なことに思えてしまうんです。やっぱり多少お金をかけてでもHPを作るべきなのかと、考えていたところでした。


最近は、見る側も目が肥えていますから、生半可なHPではかっこ悪いだけで、成果はないだろうし。また、私のように経験がないと「なんだ、開業したてか」と素通りされちゃいそうだし。


昨日、先輩から励ましていただいたお陰で、今のまま飛び込みも少しづづ続けるとともに、DMも再開してみようかなという気になりました。「ありのままの自分で勝負する」という原点を思い出しました。勝負したくてもその場が与えられないなと、ちょっと焦っていました。焦りは禁物ですね。じっくりと自己研鑽を続けつつチャンスを待つ、もちろん外部に対する働きかけもするという今のスタンスをもう少し続けようと思います。


来年度の地元の市役所等での年金・労務相談の割り当ても決まり、私は3回担当させていただくことになりました。それに先立ち、支部で相談に備える勉強会なども開催されます。やっぱり今は勉強、勉強ですね。


先輩との何気ない会話で、勇気をいただいてうれしい1日でした。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お疲れ様です。私も思うようにいかない時ほど冷静に、と思うのですが上手くいきません。
原点を思う出すってことも大切ですね。煮詰まらないように上手に息抜きしてください。自分にも言えることですが^^;

しろたぬき | URL | 2007年02月24日(Sat)08:31 [EDIT]


こんにちは

鈴木さんが悩んでおられるとの記事を拝見し、私がお手伝いできることはないものかと考えております。

しかしながら、私は開業もしておらず、実績も無く、営業戦略には頭を悩ませています。

どんな営業方法が良いのかいくつか思い描いて準備しているものはありますが、正直一人で考えるよりは鈴木さんの意見を頂戴しながらのほうが良い営業方法が見つかるなぁ、と思ったりもしています。

そこで、もし差し支え無いようでしたら、営業方法についての意見交換を個人的にメールでして頂けないでしょうか?

意見交換で双方良い方向に向かえばとても素晴らしいことだなぁと思っています。

もし差し支え無いようでしたら下記のアドレスに空メールを送って頂ければと思います。

メールアドレスはUDOSHI2006@YAHOO.CO.JPです。
アドレスは迷惑メール防止のため、全て全角で書かせて頂きましたが本当は半角英数です。


唐突なお誘いをしてしまいましたがよろしくお願いします。

卯年 | URL | 2007年02月24日(Sat)11:45 [EDIT]


しろたぬきさん、
こんにちわ。
コメントありがとうございます。

同期の仲間もよほどの人脈のある方でない限り、同じような状況で、私もそんなものだろうと覚悟していたことなので、それほど煮詰まっているというわけでもないんですよ。
前向きに今を大切に頑張ります!
ご心配いただいてありがとうございます。

おばさん社労士 | URL | 2007年02月24日(Sat)12:53 [EDIT]


卯年さん
こんにちわ。
ご心配をおかけし、申し訳ありません。

しろたぬきさんへのお返事にも書きましたが、こんなことは予想していたことなので、それほど悩んでいるというわけでもないんですよ。結構元気ですからご安心ください。

私は、社労士としてスタートしてからの様々な出来事を公開して、これから開業する方のお役にたちたいと思うと同時に、社労士に関係のない方にも社労士制度を知っていただこうと思ってこのブログを始めました。

ですから、自分の持っている知識と情報は営業方法も含めて、随時公開するつもりです。情報は当ブログに来てくださる全ての方に見ていただきたいので、疑問や質問等はコメント欄でお願いできればと思います。

けして、卯年さんを信用しないとか、そういうことではないんですよ。どうぞご理解ください。

これからもよろしくお願いします。

おばさん社労士 | URL | 2007年02月24日(Sat)13:04 [EDIT]


鈴木さんのお考え了解致しました。

これからはコメント欄でいろいろ質問し、勉強させて頂きます。
これからもよろしくお願いします。

では早速質問ですが、鈴木さんが社労士を開業し、勝負をするにあたって自分のセールスポイントは何にされましたか?
またどういう理由でそれを選びましたか?


ご教授頂ければ幸いです。

卯年 | URL | 2007年02月24日(Sat)19:55 [EDIT]