FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる14年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

ちょっとうれしい講師のご依頼

今週のはじめ、ある自治体からパートタイマー労働者の権利についてのセミナーの講師になっていただきたいとお電話をいただきました。
ネットで検索して私のホームページをご覧いただいたとのことです。
ただし、遠慮がちに「他の2、3名の先生についてもご連絡をしてこちらで協議の上決めさせていただきます。」というようなことをおっしゃいます。
うーん。私は仕事について、他の社労士を押しのけてでもやろうなどとは思っていないのですが、選ぶのは先方ですし、セミナーのテーマについては私も毎年のように足立区でやらせていただいていますので、(過去記事参照)多分、お役に立つのではないかなと思い、今年の足立区のセミナーで使った私の作成した資料などをメールでお送りしました。

すると、今日またお電話がありました。
「協議の上、是非先生にお願いしたいということになりました。資料を拝見しましたが、とてもわかりやすくてよく書かれていると思います。」とのことでした。
電話でいろいろお話をなさろうとしたので、一度打ち合わせに伺いたいとこちらから提案して、9月の初旬にご訪問することになりました。
仕事のご依頼をいただいたわけですから、一度はご挨拶したいしお顔をみてお話したいと思ったからです。
私の得意分野のお話になるようですし、自分の持っている知識と情報を一般の方にわかりやすく伝えたいという私の目指す「発信する社労士」としての仕事の依頼ですから、とてもうれしく思いました。
このところ、就業規則の新規作成の依頼などが途切れて、ちょっと閑古鳥が鳴き始め、だからこそPCの引っ越しなども行ったのですが、暑い夏を乗り切ればまた、いろいろ忙しくなるかもしれないなと思っています。

何はともあれ、今日の当地はすごい暑さです。
外はサウナ状態です。
皆様、暑さに負けないようにくれぐれもご自愛ください。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する