FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる15年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

気がつけばもう10月

年々時の流れが速くなり気がつけばもう10月という感じです。
朝晩めっきり涼しくなり過ごしやすいせいか、快眠状態というか惰眠状態というか、ぐっすり眠れて今日もちょっぴり寝坊してしまいました。
いい季節になったものです。秋は過ごしやすくてよいですね。
そんないい季節ですが、年金減額(
過去記事参照)や厚生年金保険料値上げ(10月納付分から16.766%から17.12%へ 労使折半)その他食品の値上げなど、暮らしにひびきそうです。ガソリンも私の利用しているセルフスタンドでは、レギュラー150円前後で高止まりしています。円安になると必然的に輸入品が上がるので仕方がないのでしょうが、ガソリンなんて90円代だったときもあったんですよ。
最低賃金も全国平均で15円上がったそうですが(
厚労省HP参照
)追いつかないでしょう。

それでも、物価が下がっているのに最低賃金が上がるのはおかしいという経営者側の反発があったそうです。最低賃金で働くより生活保護を受給した方が収入が高いという逆転現象があったのを解消するということもありますし、今までがあまりにも低すぎたということだと思いますから、最低賃金の値上げは当然だと思います。
それで、暮らしがよくなるかというとこれからいろいろな値上げがあるらしく、あまり関係ないのかもしれません。

今月目につくところで特に困るなと思うのは税金の表示を今までは値段の中に含めていたのを、これからは含めなくてもよいということになったことです。
消費税が段階的に上がるための特例措置ということですが、物の値段を見て常に消費税をプラスして最終的な値段を考えなければいけないので、これは結構面倒です。考えようによってはボケかかった頭の訓練にはなるかもしれませんが。
飲み会で割り勘にするときも消費税分が入ってなくてお勘定書きがされていると、ちょっと厄介です。って、すぐそういうことが頭に浮かぶのはいかがなものでしょうか・・・。
さて、嫌なこともいいこともあるのが人生と思い、愚痴はやめて明るく楽しいことを考えて生きていくことに致しましょう。
今日は、先延ばしにしていたある仕事を片づけてしまうことに致します。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する