FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

ロビン・ウィリアムズの訃報

昨日、ロビン・ウィリアムズの訃報が報道され、ちょっとショックでした。
「今を生きる」や「グッドウィルハンティング」などは、CDで何度も何度も観ました。特に「今を生きる」が大好きでした。「ミセス・ダウト」も面白かったし。
63歳といえば、まだまだ現役、人生の山、谷、を超えていろいろな経験を積んで、俳優として円熟期に入るときだったと思いますが、もう彼の映画が見られないと思うととても残念です。
若いときに薬物依存になったことや、アルコール依存、最近は重度のうつ状態にあったと報道されていて、そんなことは全く知らなかったので余計びっくりしました。

今朝のテレビで、いつもは強面で暴力沙汰なども起こしているメル・ギブソンが、真剣な顔で、彼は優しくて素晴らしい人だったと語っている映像が流されていましたが、誰にでも好かれる気さくで優しい人だったようで、「いい人ってやっぱり早く死んじゃうのかなー」などと思いました。
娘さんの誕生日に幼いころいっしょに撮った写真とともにお祝いの言葉をつぶやき、最後に「君はいつまでも僕のベイビーだよ」という最近のツイッターが紹介されていましたが、娘さんに対する深い愛情が感じられて素敵だなと思いました。
今日は、世間ではお盆休み。仕事を早く切り上げて彼の映画でもじっくり観ようかなと思います。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する