FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

足立区に行ってきました。

2014- 足立区 今日は、私にしては珍しく早起きをしまして、午前中、足立区の男女参画プラザにお邪魔して、パートタイマーの方向けの労働法講座の講師を務めてまいりました。
2008年に初めて呼んでいただいて以来、ほぼ毎年のようにお声をかけていただき、労働法、社会保険、労働保険、年金のことなどお話しさせていただいています。
ご参加いただいた皆様、お疲れ様でした。ありがとうございました。

定員はいつも30名ぐらいで、参加される方はその年によって多かったり少なかったりするのですが、今年はちょっと少な目の18名のお申込みでした。
2時間でパートで働いている方に知っておいていただきたい権利や、パート労働法の概要などをお話しするので、なかなかポイントを絞るのが大変ですが、私なりに最低限必要だと思うことをピックアップして資料を作って、行政のパンフレットなどとともにお渡しします。
いつもながら、「インタビュー形式」で、私が一方的にお話しするのではなく、皆様方の経験談などをお聞きしながら話を進めます。
今日は、少人数でしたから、出席している方のお顔がしっかり見えます。最初、かたい表情だった方が皆さんのお話しを聞くうちにほぐれてきて、最後は手を挙げて質問してくださったりするのは、講師としてはとてもうれしいことです。

アンケートを書いていただいたコピーをいただきましたが、やはり気になるのは講座についてのご感想です。1.満足、2.やや満足、3.やや不満、4不満 のうち、お二人が2でしたが、残りの方はすべて1の「満足」に〇をしてくださっていたのでほっとしました。
呼んでいただいた主催者に面目がたちました。
感想もいろいろ書いていただきましたが、「わかりやすかった」「説明がよかった」「資料がよい」等、プラスの評価ばかりだったのはうれしい限りです。
その中で、以前の職場が悪かったらしく、働くことに希望をなくしていたけれど、少し前向きになれました。と書いていただいた方がいらっしゃいました。
きっと、嫌な思いをされたのでしょうね。でも、人生山あり谷あり、きっとこれからよいこともたくさんありますよ。どうか、これから良い事業主さんに巡り合えることができますようにと、祈らずにはいられませんでした。

講師の仕事というのは、急には代わりがききませんから、とにかく当日を体調よく無事迎えて、会場にしっかり入るということが最も大事です。
今日は、前の晩もしっかり眠れてコンディションは上々、朝、天気もよかったし交通事情も悪くなくスムーズに会場入りできました。神様に感謝です。
今日のために敬老の日を含めた3連休も、ドライブでも行きたいなと思う気持ちをぐっと抑えておとなしくしていましたし、ここ1週間は暴飲暴食を控えたり(いつも控えなきゃいけませんけどね)私なりに抑制?した生活をしていたので、終わった今はとても解放感を感じています。
とにかく、無事終わってよかったです。
こうして、細々ながらも労働法について知っていただく活動ができることはうれしいことです。
参加した皆様が、今日仕入れた知識を何かのおりに役立てていただければいいなと思います。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する