FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

労災未加入の事業主に対する費用徴収

またまた労災の話です。


昨日の記事の最後で事業主が労災に未加入でも、労働者に対する補償は行われると書きました。それについてもう少し詳しく書きます。


労災保険(労働者災害補償保険)は、公務員等一部の例外を除き人を雇った場合はほとんどの事業所に加入義務があります。いわば自動車損害賠償責任保険と同じような強制的な保険です。


事業主は人を雇い入れたら10日以内に加入の手続きを所轄労働基準監督署で行わなければなりません。アルバイト、パート、不法就労の外国人にさえ補償が行われますから、人を雇ったら即加入しなければなりません。


事業主が故意に又は過失で手続きを怠っていて労災未加入だとしても、労働者側には責任がないわけですから、その間に起きた業務上、または通勤途中の事故や傷病については、労災の給付が行われます。


労災の支給の請求は、普通会社でやってくれるのですが、形式的には被災した労働者本人の名前で、事業主の証明をもらって提出するという形になっています。


万が一、「労災なんて入ってないよ」と言われても、労働者は補償が受けられることになっていますから、請求してください。と言っても事業主が証明書を書かないということも考えられますから、最寄の労働基準監督署に相談してください。


さて、労災に未加入の事業主からは、労働者に対する補償額の全部又は一部の費用を徴収します。


加入について指導を受けていたのに加入していなかった場合に労災事故が起きた時は、「故意に」手続きを行わなかったとみなされ、給付額の100%を徴収します。


指導を受けてはいないものの、適用事業となってから1年を経過しても手続きを行わなかった場合の事故については、「重大な過失」として保険給付額の40%を徴収します。


また、保険料を滞納期間中に給付事由が生じた場合は、滞納率(最高40%)を乗じた額、が費用徴収されます。いずれも療養開始から3年以内に支給事由が生じたものに限りますが、業務上、通勤ともに適用されます。


事業主が故意又は重大な過失により業務災害を生じさせた場合も、給付額の30%が費用徴収されます。


以上のように、労災保険に未加入だったり滞納していたりしている時に、何も起こらなければいいのですが、何かあった時には事業主は大変な出費を強いられることになります。その例については、厚生労働省のHPにありますのでご覧ください。(参照)


厚生年金や健康保険などについては、他の制度(国民年金、国保)で代替できるせいか、行政もあまり厳しくないようです。労災は万が一のときの保険ですし、他に代わる制度がないので、労働者が不利益にならないように、行政も未加入については厳しいのですね。


人を雇った時の責任として、事業主の方はくれぐれも加入の手続きを怠らないようにお願い致します。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

事務指定講習終了しました♪

お久しぶりです。

先週ようやく事務指定講習の提出が終了いたしました。
さすがにボリュームがあって苦労しました。。
ただ事務指定講習の教材によっていつ、どんな時に、どういった書類を作成するのかはマスターできたのでお金を出した甲斐があったと思います。

しかしながら、実際の実務になったら予期せぬ問題も出てくるのだろうなと思います。
実際に実務を行っている社労士さんは瞬時に対応できるものでしょうか?やはり経験がものをいうのでしょうかね?

早く開業して実務を積みたいです。
開業まであと5ヶ月!しっかり準備していきたいと思います。

鈴木さんも予期せぬ問題の対処法など経験談がございましたらまた教えてください。

卯年 | URL | 2007年04月12日(Thu)17:50 [EDIT]


事務指定講習お疲れ様でした。

卯年さん
こんにちわ。

事務指定講習お疲れ様でした。
あとは、夏にある面接授業だけですね。
遅刻、欠席が許されないので、体調に気をつけて頑張ってください。

実務でわからないことは先輩会員に教えてもらうのがいいと思います。まずは、社労士会の支部の例会や自主研究会等で積極的に人脈を作ることだと思います。

埼玉県会では、各支部に相談員になっている先輩会員の方が2人づついて、いつでもわからないことを聞いていいシステムになっています。

卯年さんの入会する県会でも、新人会員をサポートするような体制が多分あると思うのですが。他の県会のことはちょっとわからないんですけれど。

県会では実務についての研修などもよく開かれますから、積極的に参加なさるとよいと思います。

頑張ってください。
私も毎日が勉強です。



おばさん社労士 | URL | 2007年04月13日(Fri)10:46 [EDIT]