FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

支部研修旅行に行く

       2015-11浦山ダムのお猿さん
私の所属する社労士会の支部では、毎年「研修旅行」に行っています。
以前は、1泊旅行だけでしたが、私が入会したころから参加者が少しでも増えるようにと、1泊旅行と日帰り旅行を交互に行っていて、今年は日帰り旅行の年でした。快晴に恵まれた先週の土曜日、私もパスに揺られて山梨県に近い埼玉県のはずれにある秩父地方まで、40人余りのお仲間と行ってきました。
写真は、浦山ダムというダムで撮った野生のお猿さんです。

日光などでは猿が悪さをするということがよく報道されていますが、ここでは、まだそこまではいかないようで、欄干を歩いていましたが、さすがに野生の厳しい顔をしているようにお見受け?しました。
野生の猿は、随分前に信州の林道をドライブをしていてたまたま、見かけたことがありますが、やはり厳しい顔をしていたのが印象に残っています。
これから寒くなるでしょうし、自然の中で自分の力で生きていくためにはのんびりした顔などしていられないんだろうなと思います。
秩父といえば秩父夜祭が有名で、今年ももうすぐ開催されますが、そのお祭りの山車が組み立て式でお祭りのときだけ出されてきて、昔ながらの木組みで釘など一切使わず組み立てられるとか、お祭りのことがわかる「まつり会館」なんて所があり、興味深かったのですが、こういう「研修旅行」の目的はやはり親睦です。私も懇意にしていて普段いろいろ教えていただくことも多い先輩と隣り合わせにバスに乗って、久しぶりに親しくお話しできたのでとてもよかったと思います。
90歳を超えた大先輩の現役女性社労士を「若い者」が気遣って、エスコートしていたりして、ほほえましく眺め、リフレッシュできました。
感謝して、また頑張りたいと思います。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する