FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

地震に起こされて

私は、5時間ぐらいしか寝ない日々をずっと過ごしていた10年あまり前、大病をしたため、回復してからは睡眠時間だけは7~8時間はとるようにしています。 
そうすると一日が短いので、忙しいときや夢中で本を読んでいるときなどは5、6時間ぐらいになってしまうときもありますが、連続でそうならないようにというより、睡眠時間が少なかった翌日はすごく眠くなり否応なくしっかり寝るというパターンで、我ながら体力なくなったなーと思います。
仕事を終えて帰宅してから夕食の支度その他雑事があり、寝るのはだいたい12時から12時半の間です。
最近、わかったことは、12時半を過ぎて1時頃寝ると睡眠の質が悪いということです。途中で目が覚めたり、眠れなくなったりするのは、夜寝るのが遅くなったときです。睡眠のリズムが狂うからなのかなと思います。
そんなわけで、今朝、関東地方で地震があった7時25分は、恥ずかしながらまだ寝床で寝てました。

起きる時間が近づいていたので、眠りが浅かったのか、高校時代の同級生と話をしている夢を見ていて、その頃住んでいた実家が舞台となっていたことを起きても覚えています。
一瞬の大きな揺れに無理やり起こされ、その後スマホの防災情報のお知らせで茨城県、埼玉県で震度4だということがすぐわかりました。
いったん起きてテレビをつけてニュースを確認して、それほどたいした被害はないらしいとわかり、寝床に戻りごろんとしたところに、離れて暮らしている娘からLINEで連絡があり、やりとりしていると途中から息子も加わり、3人とも寝ていたところを無理やり起こされたというところはいっしょでした。

こういう通信手段があるのは本当にありがたいことと思っていたら、今朝の朝日新聞には、上場したLINEの創業者の韓国人会長のインタビュー記事が大きく掲載されていました。IT企業を起業して韓国で成功して日本に進出を考えて来日を繰り返してい頃、東日本大震災を体験したそうです。
社員の安否確認などに困った体験から対話アプリを創ることを決意したとあります。
確かに私も使ってみてその利便性や独特のスタンプなどの楽しさなど、良さがよくわかります。
しかし、一体、何で儲けてるのかな?少なくとも私は1円も払ってないし、私の画面には広告も一切出てこない。
ネット住民に聞いてみると(検索してみると)、ゲームや書籍などのアプリもあるらしく結局は広告収入で儲けているということらしいです。
世の中には私の知らないことがたくさんたくさんあるなーと思ったのでした。
それにしても、関東地方に大地震が来るXデーが近いのだろうか。考えてもしょうがないけれど、備えはちゃんとしておかなくてはと思いました。


 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する