FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる12年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

動けば何かいいことがある?

 東京では、8月に入ってから雨が降らない日はなかったそうで、東京の隣の当地埼玉県も曇りや雨が続いています。今日は、ようやくわずかながら日がでて、でもすぐ曇るような状況です。
セミも鳴いたり、鳴かなかったりでいつもの夏じゃないなーと思います。
土曜日の夕方から夜にかけては、当地も雷と雨がすごかったですが、そんな中、私はちょっと腹痛を起こし、たいしたことはなかったのですが、このところのブログには書けないあんなこと、こんなこと、様々なことがストレスになったかと、昨日は一日事務所に行かず完全休養としました。
体調万全ではないので、1人でのんびり地元のデパートに出かけて、ひとしきりショッピングをして夕ご飯の支度もパスしようとデパ地下で食べるものも買って、のんびり歩いて帰宅しました。

 家について、カードで買い物した明細を自分の机のいつもの場所に収納しようとしましたが、ずーっとそこにしまい続けているため、すっかり満杯状態で、しょうがない、10年以上前のは決済もとっくに過ぎてるわけだし、処分するかと、ごっそり出しました。
明細書の間に銀行でもらう封筒などもあり、もしかしてそこにお金が入っているかもと光にすかして中身を確認しましたが、さすがにみんな空でした。
中に、ちょっと重い封筒があり、中身を確認するとデパート共通商品券が入ってるではありませんか。なんと〇万円分。しかし、ここに混ざってるということは、10年以上前に購入したものです。
はて、商品券の期限というのはあるのだろうか。
細かい文字がいろいろ書いてある裏面を確認したけれど、有効期限については書いてありません。

購入したデパート名と電話番号があったので、電話をかけて聞いてみると、
「デパート共通商品券の有効期限はございません。無期限ですからお使いいただけます。」というお返事。やったー。なんか、すごく得した気分。
それにつけても、「10年ぐらい前に購入したらしいんですが、机を整理してたら出てきたんで」とお尋ねしたときに、かすかに笑われたような・・・。でもきちんとした受け答えをしてくださったのはさすがと言うべきか。
営業に差し障るので大きな声では言えませんが、整理・整頓が苦手なので、時々こういうことがあります。思い切ってほんの少し整理したためにいいことがありました。そんな、夏らしくない日のうれしい出来事でございました。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する