FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

まいた種に芽が出てきた?(2)

昨日、自分のDMに対する思いもよらないリアクションについて書きました。


私は、今までいわゆる仕事のための「種まき」という類のことは普通のことはたいていやりました。(量と質は十分ではないと思いますが)


HPの開設だけは、予算の都合上できなかったのですが、それも信用のできる会社が比較的安価でブログ形式のものを新しく展開したことがわかり、近々開設できる目処がたちました。


この業界は定年退職後に開業する方などもいて、平均年齢が高いせいか、IT化が遅れているように思えます。私はネットというのは絶対にビジネスに活用すべきツールだと思っていましたので、自分のHPが持てないのは残念なことでしたが、開業したての頃は今思うと力不足の面も多かったので、いくらかいろいろ見えてきてから開設の運びとなったことはかえって良かったかなと思っています。

それでも、開業してすぐ県社労士会のHPの会員検索ページには掲載していただきました。(なんと写真も) 自前のHPがないのですから、せめてと思ったわけです。


先輩会員のお話によると、「あれを見てくるお客さんなんていないよ」という話で、意外と掲載されていない方が多いのでちょっとびっくりです。ですから、開業登録する前に検索ページを見て、社労士の数が少ないと思ってしまったぐらいです。


2週間ほど前の話ですが、その会員検索を見たというある会社から就業規則の作成の見積もりをしてほしいと、メールをいただいたのです。これも「種はまいとくもんだなあ」という例なのですが、いきなり見積もりはできないので、


「一度御社に伺ってお話したいのですが」「それでは担当上司が出張から帰りましたら連絡します」と電話でのやりとりの後、連絡がないので、ちょっと電話してみましたが、「出張からは帰りましたが、いろいろ忙しくて・・・」とのことで、その後何も連絡がないということは、振られちゃったかなあという顛末です。


あちこちにメールで見積もり依頼を出したのかもしれないし、一度も話を聞かないで就業規則の見積もりは出せないというのが私のやり方ですから、まあ、仕方ないかなというところです。


でも、県会のHPの会員検索ページという思ってもいないところから、ちょっぴり芽が出たという感じですね。やはりどこにでも種はまいとくものなのね。


お陰で就業規則の作成ということが具体的になって、CD付きの本が何冊もあるからそれを見ればいいやなんて思っていたのですが、そんな甘いものじゃないということが身にしみました。ヒアリングひとつにしても何をどう聞くかということがわかっていなかった、また、自分の弱点は賃金や退職金だということもよくわかりました。


それで、今、自分なりの「ばしっと決めた」就業規則を作成中です。依頼があった時にすぐ使えるようにしたいと思います。賃金、退職金も勉強しなくてはと、やることは尽きません。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お久しぶりです。

ご無沙汰しております。

毎日欠かさずのブログ更新いつも感心しております。

県社労士会のHP拝見致しました。
やはり写真があったほうが断然良いですね。
私がお客さんなら顔写真のある社労士の方に連絡しますね。

私の管轄の社労士会のHPはちょっと寂しいHPなのでとても羨ましく思います。


種まきもそろそろ芽が出てきそうな感じとのことですのでこれからですね。

私も就業規則の作成の勉強をしていますが、どうやら開業までには間に合いそうにありません・・・。
今年中にはしっかりした就業規則の作成ができるようにしたいと思います。

卯年 | URL | 2007年06月06日(Wed)15:12 [EDIT]


お久しぶりです。

卯年さん
お久しぶりです。

もうすぐ事務指定講習ですね。
開業準備もいろいろなさっていることと思います。

まずはお元気で事務指定講習の面接授業を乗り切ってください。今年は猛暑のようですので、お身体に気をつけて頑張ってください。

おばさん社労士 | URL | 2007年06月07日(Thu)20:28 [EDIT]