FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる12年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

多忙の1週間もようやく終わり

 仕事をしていると、どうしても外出の日程が重なったり、急ぎの仕事が舞い込んだり、お客様から緊急に処理する必要のあるご相談があったりが重なり、日程がぎゅうぎゅうに詰まってしまう1週間が、たまにでてきます。
今週はまさにそれで、おまけに、随分前にチケットを購入していたコンサートが夜あったりと、そういうときに限って私的な用事も結構あったりします。
というわけで、お客様から持ち込まれた案件についてのご提案や報告書の作成、ご依頼いただいた原稿の作成など、デスクワークをする暇がほとんどない1週間でした。
以前だと、夜遅くまで仕事をしてなるべく自分の頭の中の工程表どおりにやろうとしていましたが、それをやると、寝不足になり、夕食もゆっくり作ってゆっくり食べることができないので、最近は18時半かせいぜい19時には仕事をやめることにしています。

 というわけで、ブログの更新もままならず不本意な1週間となってしまいました。
今日も、朝から外出して事務所に戻り、遅い昼食を食べ終わり、1週間大変だったなあと時計をみればもう16時近くです。
やれやれ。私も馬力がなくなったなーと思いつつ、いやいや、ダウンせず乗り越えられたことはすごいよ。以前は、忙しすぎると結構、お腹痛くなったりすることあったじゃないと、自分で自分を慰める。なるべくネガティブなことは考えないようにします。

まだ、やり残していることがあるので、明日、明後日は仕事だなーと思いつつ、忙中閑ありで水曜日に聴いてきたコンサートのバイオリンの音色を思い出したりしています。
日本人で初めてベルリンフィルのコンサートマスターを務めた方が自在に弾きまくった美しく生き生きとした明るい音色、そして、楽しそうなそのお姿が目に残っています。
いいなぁー、と思いました。何が? 生き生きとして楽しそうなところがです。
私もかくありたい。
生き生きと楽しそうに仕事をしましょう。
ちょっと、笑顔を作ってみながらパソコンのキーボードをたたいています。
当地の今日は、朝から曇り、たまにうっすらと日がさします。梅雨明けまでまだ間がありそうですが、心はいつも青空でいたいものです。
いやいや、雨も結構いいものですよね。さあー、仕事しましょう!

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する