FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる15年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

今年も桜が咲きました

            2021-0324桜2     事務所近くの桜並木に今年も桜が咲きました。                        

 1㎞ほど続く桜並木ですがほぼ満開です。残念なのは枝の途中から剪定(というより単なるぶつ切り)されて、桜らしい自然な枝ぶりが見られないことです。
最近、街路樹などもそうですが、何故か枝ぶりなど関係なくどんどんぶつ切りされています。電線にかかるとか落ち葉が多くて大変とか、困った理由があるのでしょうが、木がかわいそうだなといつも思います。
たまに、全然関係なくのびやかに伸び放題の街路樹を見るとうれしくなります。

当事務所近辺は、写真の桜並木の他にもすぐ近くの小学校や公園にも桜の樹がたくさんあって、ぐるっと一回りするだけで春爛漫の桜を満喫できるのですが、今年はぶつ切り状態がひどくて、ちょっと残念だなと思います。
それでも、桜は一生懸命沢山咲いてくれて、感謝です。
桜を見ながらそぞろ歩ける平穏に感謝。
都内の上野だの目黒だのの桜みたいに喧騒はなく静かです。
今日は、平日の昼間ですからすれ違う人は少なく、道行く人は皆マスクをして上を見ながらのんびり歩いたり、せっせと腕をふってウォーキングしたりしています。
シニア世代もいらっしゃいますが、比較的若い方もいらっしゃいます。在宅勤務の休憩時間でしょうか。
こんなに平和なのに、ウィルスという目に見えない脅威を気にしなくてはいけない生活も早1年、長いですねー。
いつまで続くんだろう。いつかは終わる。そういえば、桜も温暖化により咲かなくなるかもしれないという話があります。
今を大切に、感染拡大に気をつけて桜をめでるときにはめでましょう。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する