FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

電車内で飲み食いする人増殖中

私が子供の頃、立ってものを食べたり飲んだりすることはとてもお行儀の悪いこととされ、厳しく禁止されていました。


いわんや、歩きながら食べるなんてもっての他です。それが、ハンバーガーだのアイスクリームだの、次々とチェーン店ができて、歩きながら食べたり飲んだりは当たり前になりました。「お行儀が悪いからやめなさい」なんて誰も言わなくなりました。


悲しいかな?、「三つ子の魂100まで」で、私はそうしたことにどことなく抵抗感があり、ほとんどそういう食べ方、飲み方はしません。立食パーティはいまだに好きになれません。まあ、それは自分の箸やグラスがわからなくなってしまうということも理由のひとつなのですが。

少し前の話ですが、所用で出かけた帰り、朝のラッシュほどではないけれど、そこそこ混みあっている電車に乗りました。座席は全て埋まり、立っている人もぎゅうづめにくっつくほどではないにしても、自分のすぐ周りに他の乗客が立っているというような状態です。


私は、座席の前ではなくドアと向き合う場所、でもドアのすぐ前には別の人が立っているというような位置取りで立っていました。すぐ隣でがさごそと音がした後、何やら生クリームのような甘い匂いが漂ってきました。遠慮がちに盗み見てみると、私の隣の若そうな(じろじろ見るわけにもいかないので推察)女性が、袋から半分出した菓子パンをぱくついているところでした。


よほどお腹が空いていたんでしょうかね。せめて駅のベンチにでも腰掛けて食べればいいのになんて言うのは、おばさんの私だけ?ベンチに腰掛けている時間もないのかも。とにかくこの電車に乗らなくちゃいけなかったけど、超お腹もぺこぺこって感じなのかねえ。


7~8年前に、夕方のラッシュアワー時にサラリーマン風の男性が駅のベンチで缶ビールを飲みながら柿ピーを食べているのを見た時も、当時としてはかなりインパクトがありましたが、若い女性が「恥も外聞もない」という風情なのは、ちょっとショックです。あなたは「どういう事情で、何を思ってそのような行為をなさるんですか」と聞いてみたい衝動に駆られます。


化粧や爪切りなど今に始まったことではないのですが、周りの人達は彼ら、彼女らにとって「壁」程度のものでしかないんですかね。


私は飲み食いする時は「より楽しく」「よりおいしく」飲み食いしたいです。そのためには、かなりの我慢もできるので、家に帰ってからのんびり食べたり飲んだりすればいいのにと思ってしまうのですが、こんなことを言うのはやはり「旧世代」なのでしょうか。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する