FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる14年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

バラの季節到来 美しい季節5月

5月のバラ
今日はゴールデンウィーク真っ只中なので、固い話はやめにして画像を掲載します。

先月、離れて暮らしている娘がやって来て私にデジカメをプレゼントしてくれました。

特定社労士の試験の合格祝いということで、ありがたく頂戴しました。今までは、必要な時に夫のカメラを使っていましたが、「自分専用」が手に入り目下修行中です。

写真は我が家の玄関に飾ったバラの花です。

バラの花は1年中お花屋さんにありますが、私はバラというと「5月」という季節を思い起こします。

街を歩いていて、色とりどりのバラの花がお庭に咲いているお宅を見かけるのは、やはり5月頃が多いからです。

バラというのは虫がつきやすくて育てるのが大変と聞いています。

見事に咲いているのを見かけると、きっと丹精こめて育てていらっしゃるんだろうなあと感心して見入ってしまいます。

色も形も様々なものがあり、私の好きな花の一つです。

ドラセナの実さて、こちらは私の事務所に置いている観葉植物のドラセナの実です。10年ほど置いていた鉢植えですが、今年初めて地味な花が咲き、その後なんと実がついたのです。大きさは直径1.5cmほどで、よく見ないと見落としてしまうような実で一つだけなったのです。

 

一生懸命生きているんだなあと心に響くものを感じました。

「生きとし生けるもの」全てが私に何かを与えてくれます。

花も実もある人生となるように頑張らなくっちゃという気持ちにさせてくれるんですね。

ということで、今日は「花も実もあるお話」でした。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する