FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる14年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

原稿が活字になるまでは大変。

経営者会報写真これは先月私の原稿を掲載していただいた『経営者会報』(過去記事参照)を写真にとったものです。実物はA4サイズなので、私の名前も結構大きく載せていただいています。

私は文字だけの原稿(400字換算で14枚分)を書いて電子メールでお送りしたのですが、その後にゲラ刷りと言われる本になる前のものがFAXで送られてきて、修正をお願いしたりして、最終的に上記のようなデザインがほどこされ雑誌の一部となりました。

今まで、所属している研究会を通じて経営者向けの『税と経営』という雑誌に何度も原稿を掲載していただいていますが、それは最終的には研究会のリーダーにお任せということで、私は原稿を作成するだけでした。

誰にも相談せず一人で原稿を仕上げ、校正をして出版社の方にお渡しして、ゲラ刷りをチェックして修正点をやりとりして、ようやく最終的にOKとなる作業というのは、この雑誌の仕事を通じて初めて経験しました。

 

自分の名前が大きく載る原稿ですので、まず間違いは絶対に書いてはいけないということですごく神経を使いました。文章の表現も誤解のないようにと、「自分のフィールド」と思って書きたいことを書き連ねているブログとは、随分違うもんだなあと思いました。

得意分野の「労働法関係のことについて書く」という仕事で、楽勝と思っていましたが、なんでも楽な仕事なんてそうはないということを思い知らされました。

 

昨日、現在進行中の別の雑誌の原稿のゲラ刷りが送られてきました。

目を皿のようにして「間違い探し」をしつつ内容ももう一度精査しなければなりません。こんな時に有能な秘書でもいてくれたらなあと思うのですが、自分が有能にならなければ有能な秘書なんて雇えないのですから、当分は少しでも自分をスキルアップさせることに専念しなければと、ゲラ刷りを眺めながら思っています。

 

折りしも、今日の記事№を見ると「555」です。

我ながら、よくも書いたものだねえと思います。つき合ってくださる読者の皆様にまず御礼を申し上げたいと思います。

実は「5」または、「5の倍数」はひそかに私のラッキーナンバーです。

読者の皆様の今後の幸運をお祈りしつつ、本日はこれまでとさせていただきます。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おめでとうございます!

鈴木さんへ

おめでとうございます。
7/26の講師も楽しみですね。
お互いに頑張りましょう!

私事で恐縮いたしますが、県社労士会の年金相談(年金特別便に関わるもの)を7月・8月にチャレンジいたします。
平日・週末に年金の勉強をしています。
”百聞は一見に如かず”と自分に言い聞かせています。

以上

境野 守宏

境野 守宏 | URL | 2008年06月29日(Sun)18:30 [EDIT]


何事も経験ですね。

境野さん
こんばんわ。

「ねんきん特別便」では、既に受給なさっている方がみえるので、旧令共済期間や、5年年金、10年年金など、今まであまり勉強しなかったことなども往々にして出てくるようですね。

いずれにしても、何事も経験ですから頑張ってください。
ご健闘をお祈りしております。

おばさん社労士 | URL | 2008年06月29日(Sun)21:55 [EDIT]