FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

就業規則の小冊子が完成 !

税経就業規則縮小20001 写真は、私も執筆者のひとりとなっている事業主向けの小冊子です。

全くそういう知識のない方向けに、就業規則の基本のキみたいなことがわかりやすく書かれています。

B5版、54ページの冊子ですが、私を入れて5人で共同で執筆しました。いずれも私が所属している研究会のメンバーで、この執筆依頼も研究会宛にあって、私が手を挙げてやらせていただいた仕事です。

その話があったのは今年の2月ごろでした。

私はまだ開業1年半足らずの頃で並み居る先輩方がいらっしゃるのに、手を挙げるのはちょっとはばかられました。

でも、先輩社労士から頼まれて就業規則の見直しの仕事などをやっていた時期でもあり、「ライター」として別の出版社から依頼を受けていた時期でもあったので、「私はこの仕事に絶対ふさわしいはず」と、立候補してやらせていただきました。

 

期限が迫っていたこともあり、各自分担を決めて研究会のリーダーに取りまとめていただくという方式で行いましたので、出来上がるまで他の人がどういう原稿を書いたのかわからなかったのですが、一通り読んでみると一様にわかりやすく読みやすく仕上がっていると思います。

研究会のリーダーを務める方がこういう仕事に精通していて、原稿についてもなかなか鋭い指摘をしてくれる人なので、私としては非常に楽に執筆ができました。他の出版社の執筆のように1人で全てチェックして責任を負う仕事はきついですが、誰かにチェックしてもらえるというのは、とても気分的に楽です。

 

おまけに私の担当した部分は、就業規則作成の利点や何を書くかなど、基本的な部分と服務規律についてという比較的書きやすい内容だったので、日頃からHPに掲載しているような持論をそのまま書きました。

非売品であり、事業主に対するサービスのような意味合いの小冊子ということで、執筆者の名前は出ないのですが、この小冊子を読んだ事業主さんが就業規則について理解してくださったら、私にとってとてもうれしいことだなあと思います。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する