FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

遺族厚生年金の概略について

昨日の続きで遺族厚生年金について概略を書いてみます。


厚生年金ですから、会社員や会社員だった方、正確には厚生年金の被保険者か被保険者だった方が亡くなった時にその遺族に支給される年金です。次の要件があります。


1.厚生年金保険の被保険者である間に死亡した時


2.厚生年金の被保険者である間に初診日がある病気やけがが原因で初診日から5年以内に死亡した時


3.障害厚生年金(1級と2級)を受けている方が死亡した時


4.老齢厚生年金の受給権者または老齢厚生年金を受けるために必要な加入期間の条件を満たしている方が死亡した時


1.と2.については、死亡日の前日において、死亡日の属する月の前々月までに国民年金の保険料納付済み期間(厚生年金の被保険者期間、共済年金の被保険者期間含む)と保険料免除期間を合わせた期間が3分の2以上必要です。


要するに、今まで保険料を払うべき期間について3分の1以上滞納がないということが条件です。(お勤めの方は給料天引きですから問題ありません。)なお、死亡した方が65歳未満であれば、直近の1年間に滞納がなければよいことになっています。(平成28年4月1日前まで)


上記の納付要件でよく問題となるのは、大学生だった時に国民年金の免除申請手続きをとらないで、滞納扱いになっていた方が卒業後勤めてすぐに亡くなった場合などです。勤めて11ヶ月目に亡くなったとすると、20歳から卒業までの2年間(誕生日がいつかで多少月数は変わります)が滞納、勤めて11ヶ月は納付済み、となると被保険者期間のうち約3分の2も滞納しているということで、納付要件を満たすことができません。勤めてもし1年たっていれば、前述の1年間滞納がないという条件でOKなのですが。


学生(専門学校等含む)の皆さんは国民年金を支払えない場合は免除申請を必ずしてください。郵送でもできますし手続きは簡単です。http://www.sia.go.jp/top/gozonji/gozonji01.htm


2.は例えば会社に勤めていた時に重い病気になり、退職して療養をしていた方が亡くなった場合などが考えられます。その場合、死亡原因となった病気の初診日が在職していた間(被保険者であった時)にあり、同一の病気が原因で初診日から5年以内に亡くなった時などです。ここでは、初診日がとても重要です。


4.は現在老齢厚生年金を受給している方が亡くなった場合と、かつて厚生年金の被保険者だった方が他の公的年金と合わせて25年以上(生年月日により短縮措置あり)の保険料納付済み期間と保険料免除期間がある場合です。


サラリーマンを15年やった後、自営業を始めて国民年金を10年納めたところで亡くなったなんていう場合は、15年についての遺族厚生年金が支給されます。要するに退職した後でも、老齢厚生年金を受給する資格のある方が亡くなれば、、要件を満たせば、遺族に遺族厚生年金が支給されます。


遺族厚生年金における遺族とは、死亡当時死亡した方により生計を維持されていた配偶者、子、父母、祖父母、孫です。その順番で権利があります。妻以外については下記の条件があります。


夫、父母、祖父母・・・・・死亡時、55歳以上(支給は60歳から)


子、孫・・・・・死亡時18歳になった年度の年度末までの間にあり婚姻していないこと。


または、20歳未満で1級または2級の障害の状態にあり婚姻していないこと。


生計維持とは死亡した方と生計が同一で年収850万円以上の収入を将来にわたって得られない方です。今850万円以上収入があっても概ね5年以内に850万円未満となると認められれば資格があります。


額については、計算式などは社会保険庁のホームページを見ていただくとして、老齢厚生年金の報酬比例部分の4分の3が支給額となります。1.2.3.については全て月数を300月として計算します。


その他に要件にかなう子のある妻と子については遺族基礎年金792,100円と子の加算額(2人目まで227,900円、3人目以降75,900円)がプラスされます。(金額は平成18年度の額)


年金というとお年寄りのイメージがあるかもしれませんが、亡くなったり障害になったりした時の保障も兼ねています。サラリーマンの方は自動的に保険料をひかれていますので、滞納はありませんが、自営業の方などは滞納が多いとそのような保障も得られなくなりますので、免除制度http://www.sia.go.jp/top/gozonji/gozonji02.htmなどをうまく利用して、滞納を避けるようにしてください。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する