FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

落ち込んだ時の対処法

ブログ花写真2009①修正jpg それほど深刻ではないけれど、ちょっぴり気分が落ち込んだ時、今風に言うとへこんだ時とでも言いましょうか。

私はお花屋さんで花を買います。

だいたいそういう時は何故か懐具合もそんなによくないので、安い花束などを買うのですが、写真は一昨日のへこんだ出来事の後買った花束です。アルストロメリアという比較的ありふれたお花なのですが、10本ぐらいの束が〇円とかなり安かったので色違いの2束買って、半分家に持ち帰りました。この写真は買ったうちの半分でとにかく安かったです。

あまりの安さに虫でもついてないかなと心配になってしまったぐらいです。

ピンクや白もありましたが、元気が出るような色、黄色とオレンジを選びました。

実は一昨日久し振りに街に営業活動に出かけました。

開業当初、何度か街へ出ましたがこれは私のやりたいことではないなと思い、それっきりやっていませんでした。でも、何もしなければ何も起きないということで、随分久し振りの営業活動です。

JRとメトロを乗り継いでかねてより目星をつけておいた都内某所に行きました。

営業用のツールとしてこのところ勉強した労働契約法を中心とする労働契約のルールについて自分なりにまとめて小冊子に作ったものを持って行きました。営業というより情報を提供するというスタンスで気楽に行こうと思ったからです。

実際、労働契約法についてはまだまだ浸透していませんし、知っていただきたいという思いもありましたから。

 

その地域は駅周辺に商業ビルが建ち並び中小の会社がたくさんありそうです。

でも、いざ行ってみるとこぎれいなビルはガードが固く簡単に入れる雰囲気ではない、簡単に入れるビルは廊下にゴミ袋がいっぱい積んであったりして、ちょっとお付き合いはご遠慮したいなという風情だし、うーん、飛び込み営業というのもなかなか難しいものです。

都心のビルが空いているという話は聞いていましたが、一つのビルの中でエレベーターホールが真っ暗な階があったりしてちょっと驚きました。

これはちょっと地域を選ぶのを間違えたかなと思いつつ、意を決していくつかの会社に私の小冊子を渡しました。

ある会社では、私の渡した小冊子を目の前でゴミ箱に捨てられました。

40前後の女性でしたが、きっと何かストレスでもたまっているんでしょう。自分が今幸せな人は人に対しても優しいですから。そして、社会保険労務士というのも世間では随分軽く見られているんですね。

 

そんなこんなでちょっぴりへこんで大して回らないで早々に引き上げてしまいました。「こんなこと意味ないなあ」と数少ない経験ですが営業活動をしていつも思う私は営業職には向いていないんでしょう。

そんな時に吸い寄せられるように買った花束が今日も事務所で心を和ましてくれています。

その後、今日になってさらに落ち込むというかむかつくというか、腹の立つ出来事があり、とにかく花を見るようにしています。その出来事とは、「私をこけにしたの?あなたは」というようなことですが、社労士会関連のことだし、個人を強烈に批判することになるのでブログでは書けないのです。

新緑の美しい季節。花から生気をもらっていやなことはさっさと忘れることに致しましょう。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お久しぶりです。
そうです、悪いことは忘れて「鈴木さんらしく」がんばって下さい。

しろたぬき | URL | 2009年04月30日(Thu)07:07 [EDIT]


ありがとうございます。

しろたぬきさん
コメントありがとうございます。

お仕事、子育て、頑張っていらっしゃることと思います。
定額給付金はもう受け取りましたか?
良いゴールデンウィークをお過ごしください。

おばさん社労士 | URL | 2009年04月30日(Thu)10:38 [EDIT]