FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる13年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

たまには気分一新

じょうれんの滝? 当ブログは画像などほとんど掲載せずひたすら字が書いてあるブログですが、さすがに書いている本人がほんの少しですが飽きるときがあります。

読者の皆様はもっと飽きるかなあと思いますが、読者の皆様は飽きたら見なければいいということでしょうが、管理人としては「月曜から金曜まで毎日更新」と決めているので、書かなきゃいいとはいきません。

ということで写真など掲載して気分を一新しようと思います。

上の写真は先週末親族の結婚式で静岡県に行った時に、その日伊豆長岡温泉に泊まり、翌日レンタカーで伊豆半島を回った時に寄った浄蓮の滝です。その日は晴れて暑かったのですが、滝の周りは空気がひんやりして心地よい風がありました。滝の落ちる音というのも何やら五感を刺激してほんの少し感じる水しぶきとともに、大いに脳を元気づけられた気がしました。何よりも新緑が美しく自然の美しさにかなうものはないなあとあらためて思いました。

バラ園①

一転してこちらは人工的に作られたバラ園です。河津桜で有名な伊豆の河津にあるフランス風の庭園を模して造られたものです。

手入れが行き届き、つるのあるバラを利用してしつらえたアーチなどがあちこちにあり見ごたえがあります。

バラというのはこんなに色とりどりなんだなあと感心するほど色も大きさもいろいろあります。大きいのは赤ちゃんの顔ぐらい、小さいのはイチゴの大きさくらいでしょうか。

赤は赤でも紅色、朱色、オレンジ色など微妙に違うし、もちろん、ピンク、クリーム色、黄色、薄紫、それらが混ざったものなど見ていて飽きません。

樹も花もみんな一生懸命生きているんだよね。

限りある命、私も自分の理想とする社労士になれるように頑張らなくてはという気持ちになりました。

さて、明日からはまたせっせと字を書くことに致します。

 

 

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する