FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる12年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

ipodから曲が消えた! そして復活

土曜日に愛用のipodminiに入れていた曲が全て消えてなくなるという私にとっては強烈にショックな出来事がありました。

本来の使い方としては、それ用のパソコンでも外付けハードディスクでもipodに入れているデータを保存しておくというものなのですが、ipodに取り込んどけばまあいいやと、それに音楽のデータは場所ふさぎになるし、途中で保存に使っていたパソコンが壊れたり、そんなこんなで、「保存」ということに力を入れていなかったことが間違いの元でした。

事務所と自宅と両方のパソコンから手動管理で曲を入れていたのですが、それもあまりよい方法ではないのですね。ホントは1台に決めた方がよいのでした。

土曜日に久し振りに曲を入れようとそれ用のソフトを立ち上げたら、バージョンアップしろと言ってきたので、ipodをつないだまま操作をしてしまったのです。ちゃんと外してからやればよかったのに。

操作終了後、ipodを外してメニューを見るとなーんにも曲名もアーティスト名も出てこないので、頭が真っ白になりました。

でも、中身を確認してみると曲は入っていないのですが、「その他」のデータが3.7GBのうち2GB入っていることになっています。データは曲しか入れていないのだから、じゃあ、残っていて「曲」として認識されていないだけなのかもしれないと思いました。

私よりはずっとパソコンに詳しい夫に見てもらいましたが、どうもよくわかりません。ファイルが壊れてしまったのかもしれないなんて話になり、そういうことの専門家ならわかるかもしれないと、昨日、東京、銀座にあるアップル直営店まで行って聞いてみました。

「これは単なる入れ物なんですよ」、「基本的には1台のパソコンでちゃんとデータを保存しておいていただかないと」

ということで、「このその他と表示される2GBのファイルは何なの?」という疑問は解決できませんでした。

あきらめきれない私は、音楽好きでipodに詳しい娘に電話して事情を話しました。

休みで家にいるからおいでよという話になり、娘に見てもらうことになりました。

 

すると、表面に現れていない隠れたファイルというのを見ることができるそうで、その方法をやると、曲名などは記号化されてしまってはっきりしないのですが、ちゃんと曲が残っていることがわかり、後は婿殿の協力も得て娘があれこれパソコンを駆使して2時間ほどて゜何と私のipodの全曲が復活したのです。

曲が消えたしまった時の私のあまりの落胆ぶりを見て、

「今は新しいのがいろいろ出てるんだから、買い換えて、ハードディスクにしっかり保存するようにすればいいよ。古いのは俺がもらって使うから」

と、夫が言ってくれました。でも、このipodは4年前に私が大病して療養中によく聞いていたもので、奇跡的な回復ができたのも何%かはipodのお陰と私は思っているので、特別に思いいれがあるのです。いつも「あたしの友達」と言っているぐらいなんです。

だから、復活できて本当にうれしいのです。

家族のお陰でラッキーな日曜日を過ごすことができたという他愛ないお話でした。

教訓は、やはりバックアップはしっかりと。それからやはり無知は自分に跳ね返る、知る努力は必要ということでしょうか。ipod関連の本でも買って読もうと思います。

 

〔管理人注〕曲が消えた当初はショックでPCを検索する気にもなりませんでしたが、今日、ちょっと見てみますと結構同じような目にあっている方も多いんですね。ipodのデータをPCに移すフリーソフトもあることがわかりました。それにしても「バックアップしてないあんたが悪い」と言わんばかりのアップル店の対応は、著作権の問題やPC環境が個別に違うのでうっかり対応できないなどの事情があるにせよ、ちょっと冷たいのではないかなと思いました。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

日曜日の午後、駅で血相を変えたお顔とすれ違いました。あまりに怖い表情だったので、声をかけられませんでした。
この件だったんですね。(笑)

ひますけ | URL | 2009年06月16日(Tue)08:48 [EDIT]


ひぇー、
そうでしたか。
多分、アップル直営店に行くところで、最悪の気分の時ですね。
でも、そこまで顔に出るなんて。
まだまだ修行が足りませんね。
お恥ずかしい限りです。

おばさん社労士 | URL | 2009年06月16日(Tue)10:18 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010年11月13日(Sat)19:35 [EDIT]


管理人のみ閲覧できる形式でコメントくださった〇〇さん。
本日づけで、お返事の記事を書きました。
正確にはこれから娘がコメント欄に書き込んでくれる予定です。
今晩、夜遅くなってしまうと思いますが、
ご覧になってみてください。

おばさん社労士 | URL | 2010年11月14日(Sun)19:14 [EDIT]