FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる14年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

幹事役も楽じゃない。

今年も忘年会のシーズン到来ですね。

一昨年、特定社労士になるための研修を受けた時のグループメンバーが、たまたま全員平成18年登録で同期だったこともあり、「〇〇会」などという名前もつけて親睦のための会を結成しています。

総勢9人、開業している方もいれば、勤務登録で社労士とは関係ないお仕事をしている方もいて、多士済々というメンバーで集まってお話するのは楽しい一時です。

今年もそのメンバーと忘年会をしましょうということで、いつも幹事役の私が数日前に同報メールを送りました。

いつも、2週間ぐらいの幅を持たせて各自の都合の悪い日を連絡してもらって日程調整して、全員が集まれるようにしています。

そんな幹事役を私がいつも務めています。

皆さん、埼玉県内の様々な所に住んでいるのですが、いつも特定社労士の研修を行った場所でもある私の自宅のある最寄駅周辺に集まっていただくので、それぐらいはやらなくちゃと思って、やらせていただいています。

Eメールというのも、私は当たり前のように仕事をしながら常にチェックしていますが、そうではない人もいるようで、ようやく2人を残して全員が返事をくれました。2人には今晩にでも電話しなくちゃいけないかなと思っています。

先週19日に携帯メールを営業ツールにしている話を記事にしましたが、携帯メールで配信した方がみんなすぐに返事をくれるのかなあなどと考えてしまいます。ですが、私は携帯のメールはEメールに比べて極端に処理が遅いので、どうしてもEメールの方が格段に使いやすいですね。

 

それはいいとして、皆さんの都合の悪い日という返事を見て愕然としました。

2週間の幅の中で土、日を抜いてあるせいもあるのですが、たったの1日しかみんなの都合の合う日がないのです。しかも、1人はその日△だし、まだ返事のない残りの2人が都合が悪かったらどうしようと、頭を抱えてしまいました。

なるべく全員でと思っていましたが、こういうことって、やはり最初に日時をバシッと決めて連絡して、来られない人はまた今度ねとやった方が楽なんですねー。

今までは比較的楽に日程調整できたのですが、やはり年末というのは皆さん何かと忙しいんでしょうか。

お店の選定もまだだし、こんな小人数なのに幹事というのは大変だとつくづく思ってしまいました。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する